鋼の意志

メモと日記

Macbook Pro 2018の15inchカスタムモデルを購入した話

 先日(とは言っても二週間ほど前ですが)Macbook Pro 2018の15inchカスタムモデルを購入しました。

f:id:nomaku1:20180816170136p:plain


高杉わろたって感じでしたね。クリエイター系の勉強をしてるのでスペックはこれくらい必要でした。家にすでにi7メモリ16gbのゲーミングデスクトップがあるんですが、大学の通学往復に四時間近くかかるのと下宿じゃないことを考えると購入せざるを得ない状況でした。

 2018年モデルはTouch Barありのモデルのみ更新されたようですね。人生初のMacなのでTouch Barがいいとか悪いとか考えずに買ったんですが、二週間使ってみた感じそんなに悪くないんじゃないかと思います。Touch IDはとにかく便利です、iPhoneと同じ感覚で使えます。ただあれですね、とにかく電池持ちが悪い!

外で使ってた時に大した作業してなかったのにバッテリーが爆速で減ってハハハ(乾いた笑い)って感じでした…

 カスタムに関してですがCPUはいじらずにメモリを32gbにしました。正直で16gbで十分だろとは思ったんですが、長い目で見るとカスタムしとくに越したことはないと思いアップグレードしました。

ちなみにこのアップグレード代でswitch1台買えます。金銭感覚狂いそうです。CPUいじらなかったのはお金が云々ではなく、レビューでi9にすると発熱して使い物にならなくなるという記事を見たからです。どうやらソフトウェアに欠陥があったらしく今はOSアップデートで対応されているようです(それでもi7と変わらないという記事を見た気もするがきっと気のせいだ)。

 実際に使って見た感想ですがまあ使いやすいですね。PremiereもMaya もサクサク動いて気持ちいいです。前のノートPCはしょっちゅう固まったり落ちたりしていたので…

先ほども書いたようにMac自体初めてなのでWindowsとの操作性の違いにはまだ慣れないところもありますが、それを考慮しても買ってよかったなと思います。

 

ちなみに支払いはAppleローンです。24回分割で月に1万5000円持っていかれます。バイトしてるとはいえこれはきつい…月末にはswitchも買う予定なので財布が悲鳴あげてますw